PLAYER ON-LINE HOME > Playerブログ
Player Blog

VOL.30 1956 GIBSON J-200

ギブソンを代表するキング・オブ・フラットトップ・ギター
ブログネタ.JPG
Photo by TAKAHIRO HOSOE

アメリカで誕生し発展したスティール・ストリング・フラットトップ・ギター。その中でも、“最もアメリカらしいモデル”の1機種として知られるのが、ギブソンJ-200である。カントリー・ウェスタン用のギターとして開発されたが、繊細なフィンガー・スタイルではなく、力強いサウンドでボーカルをサポートする“フラットピッカー用ギター”の特徴を持つ。その力強いサウンドと優雅な弾き心地は、カントリー・ウェスタン・ギタリストのみならず、クリフ・リチャード、ザ・ビートルズ、ボブ・ディラン、ザ・ローリング・ストーンズ、ザ・フーといった、ロック・ギタリスト達をも魅了した。今回は、そんなギブソンを代表する人気フラットトップ・モデル、J-200を紹介する。